Skip to main content

Posts

Honey’s tuesday v.39 10/13/2020 report

Honey’s tuesday v.39 10/13/2020 report




10/13は第二火曜日、恒例ハニーズ・チューズディの日。9月から再開したハニチューだが、その日が雨予報だったので、次の日に延期する予定を立てていた。が、その日奇跡的に雨が止んだ。いつもの行いのおかげ、と思い、早速チームを集める。今回は、DJは、以前Takoyaki Boyz名義で参加してくれたAi & Hideto。アニメ、日本の懐メロ、ヒップホップ、R&B、ロックなど、多彩なジャンルをかけるDJデュオ。今回はラップトップDJなので、たこ焼きの隣に配置。彼らの世界を作ってくれる。たこ焼きは、今回のバースデーガール、アルコール大好きなエリ嬢に合わせて、近所の酒ブリュワリーから頂いた酒粕で、酒粕たこ焼き。ほんのり酒粕の味がする、たこ焼きは大好評。最近、オイスターたこ焼き、キムチたこ焼き、チーズたこ焼きなど、多彩なジャンルのたこ焼きが登場している。ソースを提供してくれる予定(?)のおたふくの方も駆けつけてくれたので、また新しいたこ焼きを開発予定。10月は予想以上にポップアップが入っている。
































まだ、Covid19の真っ只中なので、オーダーする以外は、みんな座っていることが基本。サクッと、立ち話ができないのが残念だが、仕方がない。ハニーズのオープンスペースは、コンクリートに囲まれているので、道にいても安心感がある(その周りは車が走っている)。この状況で、パーティーを続けるのは苦労があるが、それでも、みんなで集まれると嬉しいし、こういう場を作れることに感謝。まだアウトサイドでのパーティだが、11月も引き続きやるので、ジャケットを着込んで宜しくです。寒い方がたこ焼きは美味しいので。
Yoko Sawai
Byhttp://4533studio.nyc/ 
What’s honeys tuesday:
http://4533studio.nyc/honeystuesday.html

More about Yoko Sawai:
https://yokos555.wixsite.com/yokosawai
Recent posts

NY nowadays 2 October NY 今日この頃2

NY nowadays 2 NY今日この頃 2

10月になった。9/30からNYでは、店内ダイニングが始まったのだが、私のよく行くレストラン、バー(基本個人経営の小さなお店)ではまだ、店内を解放していない。というのは、まず店内には、25%しかお客さんを入れることができない、テーブルは6フィート離れていること、テーブルについている時以外はマスク着用、体温を測り、代表者の電話番号を聞き、こまめに部屋を換気し、お客さんの帰った後には、テーブル、椅子を消毒など、かなりの仕事量が増えるのである。店内ダイニングが始まる前の9/25、野外ダイニングが、一年を通して大丈夫になった今、野外ダイニングの方が、レストランに取っても簡単なのである。野外ダイニングの問題は、夏は蚊に噛まれるだったが、冬は上着を着ながらの、ダイニングということになるだろう。



博物館も小売店も少しずつ開きだした10月は、私事だが、6件たこ焼きポップアップが入っている。もともとハニーズ https://enlightenmentwines.com/ というミードバーで、音楽とたこ焼きを組み合わせたイベントを始めたのだが、バーがドリンクと一緒にフードをオーダーしなくてはならなくなった今、フードポップアップが人気である。バーでドリンクをオーダーすると、自動的にフードをオーダーしなくてはならない。これはクオモ知事による命令で、 https://bushwickdaily.com/bushwick/categories/food-and-drink/6615-the-crazy-foods-bushwick-bars-are-offering-to-comply-with-cuomos-order
バーによっては、まるちゃカップラーメン(!)や、冷たいチーズサンドイッチ、ホットドッグなどがサーブされている。
















それなら、断然温かいたこ焼きの方が良いでしょう、ということで、自分の仕事はなくなったが、たこ焼きは好評を得ている。ライブバンドはまだ演奏できないが、素敵な雰囲気を作ってくれるDJ・VJと共に、イベントを開催している。最近はブルックリン・ヴィーガンhttps://www.brooklynvegan.com/というブログの友達がよくDJしてくれる。イベントを開催すると、お客さんや、ずっと会っていなかった友達が戻ってきてくれて嬉しいの…

Honey’s tuesday v.38 9/8/2020 report

Honey’s tuesday v.38  9/8/2020  report



Takoyaki by Yoko Nips DJ Savage Severe
3/10のハニーズ・チューズディ、3周年アニバーサリーの時には、誰が今の状態を想像しただろう。天照大御神をイメージした儀式、インティメイトなライブショー、フロアで踊るオーディエンス達、バーでまったりと、たこ焼きとミードを嗜むレギュラー達、どれもが、今は見れないものとなってしまった。COVID-19が世界中で猛威をふるい、NYをロックダウンし、厳しい夏を乗り越え、ようやく落ち着きを取り戻し、6ヶ月経った今、ようやく イベントが開催できるようになった。とは言っても、マスク着用、ソーシャルディスタンスを取る、席は立たない、などの制限あり。たとえ制限があっても、イベントはやり続けたい。どのように、安全にイベントを開催できるかを話し合い、ソーシャルディスタンス・バージョンとして、6ヶ月ぶりの9/8にハニチューを開催した。いつもの第二火曜日である。


いつもバックルームで行っている今回のイベントは、ハニーズのフロントで開催することに。今ハニーズの前の道には、席が置いてあり、人はそこでハングアウトし、ドリンクはドアで頼むようになっている。基本、立ってハングアウトはダメ。たこ焼きを買ったら、さっさと席に着かなくてはならないのだが、このご時世だからしょうがない。バックルームのドアを開け放して、その中にDJがいる。隠れて見にくいのだが、DJは中にいないとダメ、という事。わざわざヴァイナルをたくさん持ってきてくれたDJ Savage Severeに感謝。彼は、本当は4月のハニチューでプレイの予定だった。


毎回ハニチューといえば、オリオンビールが大人気なのだが、今回は、ロング缶の、スティルウォーターのドライが人気で、ほとんどみんなそれを飲んでいた。缶のパッケージも可愛い。ソーシャルディスタンス・バージョンとはいえ、ハニチューのレギュラーさんや、ハニーズのお客さんから、大好評を頂いたたこ焼き、そして、いくら制限があっても、懐かしい顔が見れ、人とインターアクトできる嬉しさ、この状況下でイベントが開ける事に、涙が出そうになった。来てくれたお客様やハニーズの皆様、本当にありがとう。安全に、楽しく、イベントを少しずつ開催していきたいと思う。












Yoko Saw…

NY nowadays NY今日この頃

NY nowadays NY今日この頃 8月に日本に行った。周りからは、帰れるの?と疑問形が続出だったが、結果は意外にも簡単だった 。日本の空港では、乗っている乗客全てに唾液検査があり、テスト結果が出るまで空港を出られず、結果が陰性でも、2週間の自粛生活を強いされる。毎日電話で、体調や家族に具合の悪い人は出ていないかを、チェックされる。ところが、NYに戻ってきた時、空港では、PCR/唾液検査どころか、税関検査もされなかった。いつものキャパシティの半分くらいの、日本からの飛行機の乗客は、皆さん全くのスルーで、NYに入れるのである。2週間の自粛生活もなし。最近シカゴに行った友達は、NYに戻ってきた時は、2週間の自粛生活を強いられていたが。アメリカ国内より、日本から来る方が易しいのだろうか。謎である。8/31の今日の、NY州の死者は1人、NY市は6人と、COVID19の死者件数は減っているようだが、件数はNY州は656人、NY市は268人である。一時に比べて、かなり件数は減っている。







今日8/31から、今まで後ろのドアから乗っていたバスが、前からの乗車になり、フィーも取り始めた。まだ、自宅から仕事する人が多い中、地下鉄はいつもの50%ぐらいの乗車率である。レストラン、バーなどでハングアウトしていても、人々はマスクをしているし(飲んだり食べたりする時は別だが)、今までマスクをする習慣がなかったことを考慮しても、態度は良いと思える。










NYのバーは、7/17からドリンクをオーダーする時に、食べ物も一緒にオーダーしなければならないというルールができた。サラダ、ウィング、ホットドッグなどは大丈夫で、チップス、キャンディ、ナッツなどはだめ。キッチン装備をしているブルックリンのバーはまれで、このルールに従えるように頭を使っている。先日、シークレット・プロジェクト・ロボットがやっているバー、ハッピーファン・ハイダウェイに行ったら、マルちゃんのインスタントラーメンが一袋出てきた(どうやって食べろ、と)。レベッカズに行くと、食パンにチーズを挟んだ、冷たいチーズサンドが出てきた(これはわかる)。その他、カップラーメン、ポップタート、餃子など、お腹がすいていなくても、ドリンクを頼むとフードがもれなくついてくる。その辺をうろうろしないで、椅子に座らせようという試みなのだが。https://bushwi…