Skip to main content

Rosemont

1/6/2017
Text by Yoko Sawai

お正月から、新しい場所に出かけています。

トラッシュバーというライブハウスがウィリアムバーグにありました。ウィリアムスバーグのパンクキッズが集まる場所として、5年ほど機能しましたが、2015年6月に閉店しました。そのオーナーがブッシュウィックに新しいジャズ・バーrosemontをオープンしました。パンクバーからジャズバーへ転向とは、どう言う事なのでしょう。知り合いのミュージシャンがプレイすると言うので、早速遊びに行きました。

L線のLorimer Street, もしくは Montrose Avenue駅が最寄りと言う、少し変わった場所にあるのですが、バイブはとても快適で、バックヤードでマッタリしても、バーでバーテンダーと語っても、ライブバンドを見ても、自分の好きなように楽しめます。ドリンクもリーズナブルで、ビール、ワイン、ハードリカーも揃っています。不定期で、DJ、パーティ、ムービーナイト、ライブショーをやっています。昔ウィリアムスバーグにあった
Roseや まだ健在のst maize (http://www.stmazie.com/)のような雰囲気です。


この日は、中村たくやさんと山本ユースケさんと言う、NY在住期間も長い、日本人の玄人ミュージシャンが、素敵な宇宙電子音楽を提供してくれました。
たくやさんは、シンセ、トランペット、ボーカルなどを駆使し、音を創りあげていき、そこに、ユースケさんのジャジーなドラミングが、ヘビのように絡まっていきます。長年プレイしている同士なので、阿吽の呼吸で遊び心ある音を即興で広げていきます。観客が飽きないように、色んな音を加えて行くので、次は何?と期待が高まります。お客さんは、友達他、ランダムでした。

たくやさんは、「こんな感じで自由にできるバーは、少なくなった」と寂しそうに言っていましたが、明らかにここでのプレイを楽しんでいました。オーナーは、「トラッシュバーから続く、ロックンロールの精神は忘れてないけど、最近はもっぱら、ジャズなどイージーなバイブに興味がある」と言ってました。ロックン・パンクなショーも良いですが、ゆったり座って、ドリンクを楽しみながら音楽を見るのは、そこにいる人達とより繋がれる気がします。どんな人がプレイしているかで、その場所は、出来上がっていくのでしょう。
たくやさんはCoco Rosie (http://www.cocorosiemusic.com/)
と言うアーティバンドや、私が良く行くユニオンプールの月曜日でもプレイしていますし、んなバー、洋服屋、レストラン、音楽会場、ラジオ局などでも見かけます彼を追っていけば、良い場所にたどり着けそうです。

Rosemont 
63 Montrose Ave
Brooklyn, NY 11206

Comments