Skip to main content

アシッド・マザー・テンプル @ニッティング ファクトリー

4/22/2017
Text by Yoko Sawai

アメリカで有名な日本人サイケデリック・バンド、アシッド・マザー・テンプル(http://acidmothers.com/)が、ブルックリンのニッティング・ファクトリーに帰って来ました。1995年から、様々な形態で活動を続ける彼らは、一年に一回はアメリカ・ツアーをしているので「またこの時期が来た」、と揚々と見に行きました。いつ見ても、コアなファンが多い事、久しぶりに見る顔もチラホラでした。彼らレギュラーファンを持っていて、そこで一年に一回会う人達もいるくらいです。

彼らの演奏の旨さはもちろん、永遠に続く、トリッピン・サイケデリック・スペース・コズミックチューンの嵐を浴びていると、自分達が音楽に埋もれながら、上がって行くのがわかります。ブラック・サバスのカバーなど、エンターテイメントも入れながら、上がったり下がったりのプログレ圧巻のショーでした。この体験をしたら、次も来ないではいられません。かなり中毒性ありです。

会場のニッティング・ファクトリーは、ウィリアムスバーグに引っ越して来て早8年経ち、すっかりブルックリンの音楽会場としての地位を確立しました。手前にバーがあり、そこから後ろの会場が覗けるのも良い演出です。週末ともなると、若いヒップホップキッズ達がたむろっているのを見かけますが、基本オールジャンルで、ライブ以外にもコメディショー、ダンスパーティーなどが夜な夜な行われています。フラッと飲みに来るのにも使えます。



Knitting factory
361 metropolitan Ave
Brooklyn, NY 11211
Mon-Thu 6:00 pm - 3:30 am
Fri-Sun 5:00 pm - 3:30 am

Comments