Skip to main content

PIKA★ @h0l0 ridgewood

8/20/2017
Text by Yoko Sawai 

あふりらんぽPIKA★3年ぶりにNYでショーをしました。
Max fish (ローアー・イースト・サイド), nublu (イースト・ヴィレッジ), h0l0 (リッジウッド)と、玄人好きする会場とエリアです。
PIKA★LAで、あふりらんぽのショーをした後、アシッド・マザー・テンプルのまことさんと、ヨーロッ (UK)10日間周り、NYへ来ました。


マックス・フィッシュでは、アヴァンギャルド、実験的音楽家の、Chuck Bettis、ヌーブルーでは、チボマットの本田ゆかさんとの共演をし、3日目は、Chuckオーガナイズで、GDFX(Greg fox)Zeimphが共演しました。

LiturgyドラマーのGDFXが、レアなモジュラー・シンセセットでノイズの嵐をバックルームに満たした後、PIKAがフロアにシンバルを投げ、ショーはスタート。

シンバルとフロアを叩き周りながら、観客に突進しつつ、日本語でインプロし、チャックのシンセ、スロートが讐っぽく合わさります。そしてPIKA★のドラムと、チャックのシンセ、ヴォイスの掛け合いが始まり、時には強く、時には弱く、お互いがどう出るか、ゲーム感覚な、起承転結パフォーマンスは、あっという間でした。

その後にDJーティがあるので、ショーは早めに終わりましたが、どこからともなく人が現れ、いつの間にか、ラウンジエリアは満員になっていました。ショーをしていた、バックルームでもDJパーティが始まり、スモークマシーンが容赦なく襲って来ます。クラインハイツのfriends and loversのように、深夜12時からが一番盛り上がる会場だったようです。因みに、この会場は元々sumpという会場で、ラウンジエリアも別々でしたが、新しいマネッジメントで、7月にh0l0として、一貫オープンしたばかりです。トランス・ピコスのような、実験的音楽会場や、音楽スタジオが増えているリッジウッドは、一見するとまだまだ未開発ですが、注目エリアである事に間違いありません。



h010
1090 Wyckoff Ave
Ridge wood, NY 11385

Comments