Skip to main content

グリーンポイント・オープン・スタジオ 2018

毎年恒例のグリーンポイント・オープン・スタジオ(GOS)にやってきました。グリーンポイントにあるアーティスト・スタジオがオープンになり、アーティスト(ペインター、建築家、ヴィデオグラファー、インスタレーション、写真家、プリントメーカー、セラミック・アーティスト、デザイナーなど)の個性的なスタジオが鑑賞が出来ます。今年は6/2-6/3の週末で、オープニング・パーティが6/1に、Java Studioでありました。
このビルは、3F建てのアーティスト・ビルディングで、外でライブ・ミュージックがあり、ドリンク(クラフトビールは地元のグリーンポイントビア&エール)、フードが用意され、スタジオを自由に見学出来ます。今回は30ぐらいのスタジオを見る事が出来ましたが、入りやすい部屋から、ん?と思う部屋まで、基本みんなフレンドリーで、様々なアートがありました。アイディア次第で、何でもアートになるのです。ハブは、このジャバ・スタジオ以外に、ロットラジオ、マジックシティ、ブルックリンアートライブラリー、カットルース、キンフォーク90などです。

  

  

その他、ウエストSt. にあるビルを何部屋か散策したり、オーク St. の地下室を見学しましたが、沢山のアーティストがスタジオを共有して、作品を作り出しているのを目の当たりにするのは、見る方にモチベーションを与えてくれます。雑多な感じで、スタジオを歩いて散策出来るのは、NYらしいですし、良い週末の過ごし方です。クロージング・パーティは、ノーザン・テリトリーのルーフトップで。マンハッタンの夜景を見ながら、ビール、フード、音楽、良いバイブでのパーティ。人が集まって、パーティするのが、オープン・スタジオのお約束で、本当に沢山の人が集まるのです。これも、コミュニティの結束のおかげでしょう。

 

 



Greenpoint open studio
Jave studio (hub)

Yoko Sawai

6/2/2018

Comments