Skip to main content

OKOZUSHI (オコズシ)-ウィリアムスバーグ

L線ロリマー駅近くにある、小さな日本食レストランOkonomi / Yuji Ramenは、日本の一汁三菜の朝食が食べられるお店です。Yuji Ramenはキンフォークやホールフードでポップアップをしていた頃から知っていますが、まぜ麺が美味しく、Okonomi からはいつもお魚の匂いが漂って来るのを覚えています。彼らは、アップステイトのアーティストと協力し器を作り、自分達がオススメ出来るお魚がないからと、お魚屋さん(Osakana)をオープンし、そこで買った魚を刺身用に切ってくれたり、魚のさばき方を教えるクラスなども行い、地元コミュニティに貢献し、ファンを増やしています。

そんな彼らの新しい挑戦、京都風お寿司のお店、Okozushi6月の頭にオープンしました。Osakanaからは目と鼻の先で、木目調のミニマム感溢れる、日本風の内装で、9席ほどしかありませんが、平日なのにすでに1間待ちでした。

押し寿司、手まり寿司、手巻き、刺身などがありますが、基本的に全てに押し寿司、手まり寿司、そして魚のスープが付きます。京都風寿司は、醤油を使わずに食べるのが特徴で、その代わりにお寿司には色んなトッピング(オリーブ、柑橘系、チーズ、ハーブなど)が付いていて、その食感とミックス感を味わいます。アメリカ人感覚からするとパンチが足りない、と思うのですが、食べ終わる頃には、一つ一つのお寿司を構成している材料が何か分かるように、感覚が研ぎ澄まされて来るから不思議です。お値段も、良心的で、チップは含まれていて、従業員のエプロンも、他の系列店と同じストライプ柄で、統一感を出していました。ウィリアムバーグから、日本のヒップなわびさび感覚が学べる場所です。






Okozushi
Mon -Fri 12 pm to 10 pm
Sat, Sun 11 am to 10 pm


Yoko Sawai

6/20/2018

Comments