Skip to main content

Honey’s tuesday v.19 9/11ーPuttin on the ritz, Warren Ng, Morio Agata, DJ Art on 45レポート

ハニーズ・チューズデー、19回目は豪華なゲスト陣に恵まれました。

日本から「昨日NYについた」と言う、伝説のフォークシンガー、あがた森魚さんが、突如スペシャルゲストとして登場してくれました。数曲、ハニチューのハウスミュージシャン、ツイスティ・ボンボンも、ベース、コーラスで参加し、ハニーズに滅多にない、日本の昭和の雰囲気を持ってきてくれました。




ミニマム・エクスペリメンタル・アーティストのWarren Ngが、音を揺らしつつ、時にはヴォーカルも入れながら、夜明けのようなドローン音楽をギター一本で披露してくれた後は、8年ぶりに再結成し、10年前にレコーディングしたEPを、このタイミングでリリースすると言う(しかもコントラバス、キーボード、サックス、ドラム、ツインボーカル6人と言うフルバンド編成!)Puttin on the Ritz。スタンダード曲をPOTR 風にアレンジし、シアトリカルで、大正浪漫のような世界を、コメディショーのごとく、笑いも誘う、圧倒爆笑パフォーマンスが、ハニーズにいつもと違うレトロな雰囲気を連れてきました。お客さんも、この再結成&CDリリースのために沢山駆けつけ、フードも売り切れが早々に出ました。



フードは、いつものたこ焼きに加え、カレー・ラクサ(マレーシア風ココナッツ風味カレーヌードル)が登場し、みんな大体両方をオーダーしてくれました。一人でもシェアでも出来る量が良かったのでしょうか。リピートも、沢山頂きました。カレー・ラクサは、エッグヌードルとイカ墨パスタに、低温調理チキン、塩漬け卵、チャイニーズグリーン、焼きマッシュルーム、豆腐パフなどが乗っていて、少し辛めがオススメでした。


2回目の登場のDJ Art on 45は、ファンク、ソウルからポストパンクまで、会場の雰囲気を、グルービーでファンキーに保ってくれました。相変わらずの安定感でした。

今回は、4533studioのアスカ嬢が参加する最後のハニーズ・チューズデーとなりました。いつも素敵なフライヤーデザイン、アシスタント、ムードメイカー諸々、アスカ嬢なしでは、今のハニチューはありません。一年半のお付き合い、どうもありがとうございました。寂しくなりますね。



次回は10/9に、豪華で可愛いハロウィン・ファッションショーを予定していますので、ご期待下さい。


Yoko Sawai
9/11/2018

Comments