Skip to main content

Grimm Artisanal Ales (グリムエール) ー イーストウィリアムバーグ


Grimm Artisanal Ales 


ブルックリンークイーンズには、沢山のマイクロブリュワリーが出来ています。アザーハーフ、フィンバック、kcbc、5th ハマー、イヴィル・ツイン、インターボロ、グリーンポイント、LIC、ブロンクス、ロッカウェイ、、、。その中でも、よりアーティストよりのグリム・エールを紹介します。グリム・アーティサナル・エールズは、2013年にJoeとLauren Grimmによって設立されました。アメリカ職人技ビール革命の創造的、実験的精神を持つ、エレガントなエールを専門とし、最大限の深さと複雑さでビールを作るために、スタイルと味の境界を推進しています。彼らは、10年間もの間発酵に集中し、実験し、既存のブリュワリーを訪ね、ノマド生活でアーティフィシャルなビールを作っていました。









JonとLaurenは、2005年にプロビデンスで出会い、彼らの実験は始まりました。ミード、ハードサイダー、コンブチャ、カヴァス、ジンジャービア、そしてベルギーで音楽をプレイしていた彼らの興味は、ベルギー・スタイルのビールに変わっていきます。


アメリカに帰ってきてから、彼らはホップ、モルト、イーストの質や違いを試しながら、自分たちの好きなアロマや味に近づけていきました。音楽とアートの練習のように、ビール作りを真剣に研究し、5ガロンのビールを自分達のアパートで作り始め、友達にあげていました。


さらに多くの人達が彼らのビールに興味を示し、シカゴで彫刻や音楽アートを勉強していた時に、ギャラリーイベントや音楽イベントなどでビールを提供し始めました。それは上手くいき、もっと大きなコミュニティにビールを届けたいと思い、彼らが東海岸に戻ってきて、2018年にGrimm alesをオープンしたのです。というわけで彼らは、もちろんハニーズのマスター、ラファエルともプロヴィデンス仲間であります。プロヴィデンス強し。















フードはロリマーにあるSamesaが提供



アーティストだけあり、味はとてもアート的。私が好きだったのはsuper supruce。なんとも言えないフルーツと木の味がする、スッキリした飲み心地で、ビールの観念が変わります。その他にもパッションフルーツのサワービールや、グアバとラズベリーのホップサワー、シトラスIPA、トリプルIPA、ハイパーホーカスIPA、ココアとバニラとミルクのスタウト(10%!)、など変わり種が沢山あり、悩むところです。気になるものは、バーテンダーが味見させてくれるので、ご安心を。こんなビールが!と思う珍しいビールに出会える事間違いなしです。グッズには、缶、グローラー、グラス、パイントグラス、Tシャツ、トートバックなどが、素敵なアートワークでお待ちしています。ウィリアムスバーグとブッシュウィックに挟まれた、イーストウィリアムスバーグに来る事があれば(そうでなくとも)、立ち寄る価値ありです。



Grimm Artisanal Ales 

990 metropolitan ave

Brooklyn, NY 11211

718-564-9767

Mon-wed 5 pm to 10 pm

Thu, fri 5 pm to 11 pm

Sat 12 pm to 1 am

Sun 12 pm to 10 pm

https://grimmales.com



Yoko sawai

11/20/2018

Comments