Skip to main content

Brooklyn Cider House (ブルックリン・サイダー・ハウス) ーブッシュウィック


ブルックリン・サイダーハウス


最近周りで、ビールが飲めない人が増えています。大体は、麦のアレルギーなのですが、ビールはお腹いっぱいになるなどで、サイダーに乗り換える人が増えています。


私は、昔全くアルコールが飲めず、ビールなんかとんでもない、と言う時に勧められたのがサイダーでした。

飲むとアップル味のジュースみたいで、飲みやすかったのです。勿論アルコール入りなので、多くは飲めないのですが、アップルから作られるこの飲み物の専門店が、ブッシュウィックにオープンしました。ブルックリン・サイダー・ハウスです。







サイダーに惚れた兄妹が、品質にこだわり、アップステイトの農場でリンゴを育てサイダーを作り、ブルックリンで提供しているのです。インダストリアル地域の倉庫だった広いスペースを4年がかりで改装し、オープンしたお店は、スペインのバスクスタイルを意識した、天井が高く、木目調が暖かいクリーンなデザインです。サイダーが寝かせてある、大きなバレルが何個もあり、バックルーム、アウトサイドシートは、50人ぐらいの貸切パーティーが出来そうな大きさです。












サイダーには、ドライ、ボーンドライ、ロウ、ハーフサワーなどの種類があり、3種類で$9というお得な、テイスティングメニューもあり、一つが気に入ったらボトル$10で、お持ち帰りもできます。バーガー、ステーキ、タコス、パジョン、スープ、サラダなど、地元の新鮮な食材を使った、サイダーに合うフードもここの売りです。また、オーナーは、ワインビジネスを25年ほどやっていて、ワイン、ビールなど他の飲み物もあります。





アップステイト(ニューパルズ)のリンゴ園は、4月から11月までオープンしていて、そこではリンゴ狩りが出来、サイダーの味見が出来、地元の新鮮な料理(ピザ、バーガー、チーズプレイト、スナックなど)も頂く事が出来ます。私も最近よくアップステイトに行きますが、ニューパルズなら、日帰りでいけるので、少しの違った休日の過ごし方でもあります。


グループでも少人数でも一人でも、楽しくて、美味しいひと時が過ごせる場所です。



Brooklyn cider house

1100 Flushing Ave

Brooklyn, NY 11237

Tue-Thu 5 pm-12 am

Fri 5 pm-1 am

Sat 11 pm-1 am

Sun 11 pm-12 am


https://www.brooklynciderhouse.com



12/2/2018

By http://4533studio.nyc/

Comments