Skip to main content

Aeon books (エーオン・ブックス)-ローアーイーストサイド

Aeon books (エーオン・ブックス)-ローアーイーストサイド



最近本屋さんが増えています。大きなコーポレートではなく、インディペンデントな本屋さんです。私の住んでいるウィリアムバーグのロリマーには、駅近くから数ブロックの間に、4つも本屋さんがあります。


Desert island

http://desertislandcomics.tumblr.com


Quimby’s bookstore NYC 

https://quimbysnyc.com


Ben’s books

https://www.yelp.com/biz/bens-books-brooklyn


High valley books

https://www.highvalleybooks.com



ウィリアムバーグのspoonbill & sugartown やノリータのMcNally Jacksonも第2号店をオープンしていますし、今本屋は熱いです。












そしてローアーイーストサイドにも、Aeon Booksという新しい本屋さんがあります。2018年8月にオープンで、文学、アート、哲学、オカルト、音楽など、オーナーのセレクトしたセンスある本が並びます。

そこで2/19に、詩人、ライター、出版者で、Wallace Bermanという有名なアーティストを父に持つ、Tosh Bermanの回想録のリリース/リーディングパーティが行われました。モデレーターは、出版者、ライターのRaymond Foye。小さな本屋さんに、何処からか人が集まり満席の中、ToshとRaymondは、Toshの父、子供の頃のエピソードなど(誰が家に来たり、誰かがベビーシッターで、どちらも著名人)など、ほーっと唸る事を、ジョークを交えながら、さらっと話していました。店員さんもお客さんも、食い入るように見入っていて、wallanceさんのエピソードを聞くのが楽しいようで、彼の偉大さを感じたり、終わった後は、本にサインを書いて貰う列が出来ていました。NYは、他にもMcNally Jackson, MoMA PS1 でイベントがあるようです。



















Aeon Booksは不定期に、ブックリリースや音楽イベントをホストしているようで、何かのついででも、ふらっと立ち寄るにも、いい塩梅のお店です。ディスプレイされた本は、ハードカバーが殆どですが、新品と中古どちらもあります。お店の奥には音楽コーナーもあり、そこで試聴もできますし、椅子もあるので本を吟味しながら、時間を過ごすのにも良さそうです。本とレコードは、永遠のパートナーです。



Aeon Books

151 E Broadway

New York, NY 10002

+1 (917) 675-7523

https://www.facebook.com/AeonBookstore/


Tue-Sun: 12 pm -8 pm


Yoko Sawai

2/20/2019

By

http://4533studio.nyc/


What’s honeys tuesday:


http://4533studio.nyc/honeystuesday.html


Comments