Skip to main content

SPRING/BREAK Art Show (ミッドタウン)

SPRING/BREAK Art Show (ミッドタウン)






スプリング/ブレークアートショーに行ってきた。NYで、年に一回行われるアート展示会で、NYの十分に使われていない、変則的、歴史的なビルを使って開催される。そこに展示スペースを稼働させ、典型的な、アートマーケットの伝統的な文化景色の挑戦だけでなく、アーモリー週間中に行なわれる。


過去には、セント・パトリック学校、郵便局、コンデネストビル、UNプラザなど、NYのランドマークの場所で行われた。独立したキュレーター達が、アートマーケットのボーダーを超えた、インスタレーション、パフォーマンス、インターアクティブ、ビデオ作品など斬新な展示会を開催している。駆け出し、中堅アーティストが参加し、値段を抑えた展示会スペース、入場料で、幅の広いオーディエンスに開かれている。










今年は9回目、3/3-3/9で、in excess(超過)と言うテーマで、ミッドタウンのオフィスビルの1011Fで行われた。

in excessと言う事で、かなりやり過ぎな展示が多く(良い意味で)、ここまでやるか、と思う同時に、見る価値のあるものが多く、全部を見て周るのは一日中かかるほどだった。全ての展示にアーティストが駐在していて、何でも質問に答えてくれる。ブッシュウィックやグリーンポイント・オープンスタジオみたいだが、レベルは高い。私が好きだったのは、ラクロアのケースや色んなものが乗ったカップケーキなどのtoo muchアートを作っていたハンナ、朝のある一ページを切り取り、トイレットペーパー、歯ブラシ、コーヒーカップなどが動く展示、動物の形をしたピンクのペーパーが所狭しと散りばめられた部屋、など、ピンクや動物などが目を引いた。





























10Fにはオープンスペースがあり、飲み物、グッズなどが売られていた。最近の流行はハードセルツァー。アルコール入りのソーダなのだが、日本で言うとチューハイの缶?のようなもの。飲みやすいので、すぐに酔っ払ってしまう危険な飲み物である。






目が疲れるほど、アートを見た後も、またアートショーに行ったのだが、NYは本当にアーティストが多いし、うわーと思わせるアートも沢山ある。アイディアの宝庫で、インスパイアを受けた。


SPRING/BREAK Art Show 


March 3 - 9, 2020

625 MADISON AVENUE

BUY TICKETS NOW - CLICK HERE 

COLLECTORS PREVIEW 

Tuesday, March 3, 11am - 5pm

PRESS PREVIEW 

Tuesday, March 3, 2pm - 5pm

VIP Opening Night (Advanced Tix Required)

Tuesday, March 3, 5pm - 9pm

Regular Show Days

March 4 - 9, 11am - 8pm



http://www.springbreakartshow.com




Yoko Sawai

3/8/2020

Comments